元いじめっ子風俗嬢に仕返し

いろいろと最高だった彼女の存在感

彼女、いろいろと最高でした(笑)言葉にするのは難しいんですけど、何か一つだけ120点というか、すべてが95点というか(笑)満点にしないのは失礼かもしれないんですけど、すべて合格点以上。並じゃないステータスをいくつも持っている風俗嬢だったんですよね。バストも綺麗だしスタイルも素晴らしいし、顔、性格、そしてサービス精神。声。どれもが素晴らしいものでした。これらはどれか一つだけも95点あれ場風俗嬢として合格かなって思うんですけど、彼女はすべて95点。そこに彼女のレベルの高さが表れているんじゃないのかなって思うんですよね(笑)あれだけのスペックのある子が、スペックに甘えるのではなく、こちらを気持ち良くさせようと努力してくれるんです。だから彼女に対して高得点になるのはある意味では当たり前のことなんじゃないのかなと(笑)それに、発射した後の満足感もこれまで以上のものがあったんじゃないのかなと思いますね。

貧乳、いいかもしれない

それまで貧乳には全然興味なんてありませんでしたけど、この前の風俗では貧乳の子と遊んだんです。普通にパネルを見て指名したら貧乳だったんですよ。ある意味で見事というか、最近の風俗嬢ってスタイルが良い子が多いじゃないですか。だから逆に新鮮でした。今の女の子は発育が良いので、貧乳そのものをあまり見かけないかなって思っていただけに、自分にとっては本当に衝撃的でしたけど、そんな貧乳の女の子とのプレイはそれはそれで面白いものでした。やっぱり巨乳嬢と比べると感度が違いますよね。それに、巨乳を見慣れているからだと思うんですけど、小さいことが新鮮だったんですよ。それだけでとっても可愛らしいなって思ったんですよね。巨乳に見慣れていたからこそのギャップなのかもしれないんですけど、おかげで彼女とのプレイは燃えましたし、貧乳そのもののイメージも変わったかもしれません。あれだけ敏感であれば貧乳も立派な「武器」といって良いんじゃないですかね。